2019年06月26日

旅&グルメ「草薙神社龍勢・静岡市」と こころの故郷「夏のSL」

旅&グルメ「草薙神社龍勢・静岡市」と こころの故郷「夏のSL」の紹介です


朝比奈大龍勢画像・藤枝市.jpg

草薙.jpg



 草薙神社は日本武尊(やまとたけるのみこと)が祭られており、毎年9月20日に祭礼が行われ、20日に近い日曜日又は祝日に草薙神社の龍勢は行われます。この龍勢(流星)煙火は、城攻め用の「火矢」から転じて、火薬を利用した「のろし」が考案されました。「昼のろし」は煙や布切れ又は旗などを空中に漂わせ、「夜のろし」は光で合図をしたといわれています。この情形を、昼のろしは「龍勢」といい、夜のろしは「流星」と呼びました。草薙地区には両のろしの技法が口秘伝のまま受け継がれ、更に工夫と改良が加えられ、元禄年間からは草薙神社の秋季例祭日に、五穀豊穣、商売繁盛、社運隆盛を祈願して、打上げが行なわれてきました。また、江戸時代に流行った狼煙花火の伝統技法を今に伝える花火で、この技法の記録保存が注目され文化財保護法に拠り、昭和59年3月に県の選択無形民俗文化財に指定されました。



 期  日 9月22日(日)
*雨天の場合は23日(月・祝)、28日(土)(予定)
 場  所 草薙神社 スポ−ツ広場
 時  間 龍勢木遣道中  JR草薙駅 正午出発
(予 定)        草薙神社  午後1時到着
      子供みこし   天皇原公園 午後1時出発
              草薙神社  午後2時30分到着
      昼の部(龍勢) 午後2時30分頃〜午後5時
              *開始時間は本数により決定。2時30分から3時の間を予定
      夜の部(流星) 午後6時〜午後8時30分
      打ち上げ花火  午後8時30分〜午後9時
 交  通 東海道本線「草薙駅」から徒歩20分   
      静鉄草薙駅近くからシャトルバス運行を予定しています(14:00〜20:00)
車でお越しの方は、当日交通規制がありますので、公共機関等を利用してください
お問合せ先 草薙神社社務所 tel 054-345-8426






画像をクリックし・拡大してご覧ください。
真夏13.jpg
注)現在は走っていないSLもありますが、大井川鉄道を疾走したSLたちの姿と懐かしい風景にふれ、昔を思い出し「ひとときのやすらぎ」を感じて頂ければ・・・との願いを込めて掲載しています。

posted by 美食家 at 10:35| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: