2019年06月13日

健康&グルメ「小岩井農場クッキーセット」と植物の効能「オオバコ」

健康&グルメ「小岩井農場クッキーセット」と植物の効能「オオバコ」の紹介です

IMG_6260.JPG
写真は、伊豆河津の『定置網漁』 です。


 ショップからひとこと

小岩井農場まきば園の中にあるレストランから
始まった小岩井農場のクッキー作り。
サクサクッとした歯ざわりと
小岩井ならではの上質なバターとミルクの香りが
口いっぱいに広がります。



詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓






健康づくりに欠かせない植物の効能は、以下の画像をクリックしてご覧ください
オオバコ1.jpeg
posted by 美食家 at 18:28| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅&グルメ「とくしゅしょうぼうしゃの「フリン」、 一般公開日は7月20日 (土)」と こころの風景「夏のSL」

旅&グルメ「とくしゅしょうぼうしゃの「フリン」、 一般公開日は7月20日 (土)」と こころの風景「夏のSL」の紹介です

大井川鐵道(静岡県島田市、代表取締役社長 鈴木肇)は2019年も6月22日(土)〜12月1日(日)までの期間中87日間、世界的人気キャラクター「きかんしゃトーマス」の公式イベント DAY OUT WITH THOMAS を開催いたします。

初年度から6年目を迎える今年は、秋季運行やハロウィンイベントといった”開催以来初”となる試みが盛りだくさん。 「車両整備工場」内では、始発駅 新金谷エリア待望の新キャラクター とくしゅしょうぼうしゃの「フリン」が7月20日(土)から一般公開 となることが決定いたしました。



画像をクリックし・拡大してご覧ください。
Hero_FlynnRail_105a.jpg
(c)2019 Gullane (Thomas) Limited.





詳しくは、以下の画像をクリックし・拡大してご覧ください。
フリン.jpg



画像をクリックし・拡大してご覧ください。
DPP_400.JPG
注)現在は走っていないSLもありますが、大井川鉄道を疾走したSLたちの姿と懐かしい風景にふれ、昔を思い出し「ひとときのやすらぎ」を感じて頂ければ・・・との願いを込めて掲載しています。

posted by 美食家 at 15:19| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健康&グルメ「小岩井農場特製アイスクリーム6個セット」と植物の効能「オオバコ」

健康&グルメ「小岩井農場特製アイスクリーム6個セット」と植物の効能「オオバコ」の紹介です

IMG_6512.JPG
写真は、昨年・甥っ子の結婚式で参加した『結婚式場』 です。


 ショップからひとこと

小岩井農場の牛乳とたまごを使用。コクと香りが際立つ濃厚な「カスタードバニラ」、小岩井農場で大人気のソフトクリームの味を再現した「農場育ち牛乳」、2種のアイスクリームをセットにしました。 生乳の豊かな風味と自然な口どけをお楽しみ下さい。



詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓






健康づくりに欠かせない植物の効能は、以下の画像をクリックしてご覧ください
オオバコ1.jpeg
posted by 美食家 at 10:38| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健康&グルメ「小岩井農場まきばのチーズケーキセット」と植物の効能「オオバコ」

健康&グルメ「小岩井農場まきばのチーズケーキセット」と植物の効能「オオバコ」の紹介です

IMG_6512.JPG
写真は、昨年・甥っ子の結婚式で参加した『結婚式場』 です。


 ショップからひとこと

濃厚で上質なベイクドチーズケーキに、東北産のりんご(ふじ)のプレザーブを組み合わせた「まきばの果樹園」と、 濃厚なベイクドチーズケーキに、洋酒に漬け込んだ4種のフルーツをアクセントに加えた「まきばの収穫祭」のセットです。化粧箱入りで贈り物にもお薦めです。

「上質なクリームチーズを味わっていただきたい」 そんな想いで作った小岩井自慢の逸品です。



詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓






健康づくりに欠かせない植物の効能は、以下の画像をクリックしてご覧ください
オオバコ1.jpeg
posted by 美食家 at 10:33| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅&グルメ「山名神社天王祭・森町」と こころの風景「春のSL」

旅&グルメ「山名神社天王祭・森町」と こころの風景「春のSL」の紹介です

画像をクリックし・拡大してご覧ください。
山名神社の天王祭舞楽画像・森町.jpg


 森町飯田の山名神社は、素戔嗚(すさのおの)尊(みこと)を主祭神として慶雲3年(706年)に創建されたとされています。
 毎年7月中旬に行われる天王祭は、飯田の祇園祭りとして知られ、奉納される舞楽は国の重要無形民俗文化財に指定されています。
 明応5年(1496年)に摂津の国天王寺から伝来されたこの舞楽は八段で構成されており、とくにカマキリの頭(かしら)をつける「蟷螂の舞」は、全国でもめずらしいものです。
 また、屋台8台の引き回しも行われます。



 期  日 7月12日(金)〜14日(日)
        12日 午後6時〜 屋台引き回し
        13日・14日 午後4時30分〜午後9時頃 天王祭舞楽の奉納
 場  所 山名神社(森町飯田2950)
 交  通 東海道本線「袋井駅」秋葉バス「遠州森町」・「気多」行き約20分「天王」下車
      車の場合は新東名高速「森掛川IC」より5分
 
お問合せ先 森町観光協会 tel:0538-85-6316
             https://mori-kanko.jp/






画像をクリックし・拡大してご覧ください。
春5.JPG
注)現在は走っていないSLもありますが、大井川鉄道を疾走したSLたちの姿と懐かしい風景にふれ、昔を思い出し「ひとときのやすらぎ」を感じて頂ければ・・・との願いを込めて掲載しています。

posted by 美食家 at 09:21| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅&グルメ「万灯祭・袋井市」と こころの風景「春のSL」

旅&グルメ「万灯祭・袋井市」と こころの風景「春のSL」の紹介です


画像をクリックし・拡大してご覧ください。
★万灯祭 袋井市.jpg

万灯祭画像・袋井市.jpg


 遠州三山の一つ法(はっ)多山(たさん)は寺号を尊永寺といい高野山真言宗の古刹で、神亀2年(725年)聖武天皇の勅命を受けた行基上人が大悲観音安置の聖地を求めて諸国を旅する途中ここに草庵を築き、自ら刻んだ観音菩薩を安置したのが始まりと言われています。本尊の正観音菩薩は浅草観音とともに由緒ある厄除観音として広く知られています。また、仁王門は国の指定文化財で兵庫県から移築されたものといわれ、桃山文化の建築様式を今に伝えています。万灯祭は、1年の中で一番御利益が大きい日といわれる7月10日に行われ、この日一日お参りすれば46000日の御利益が得られるという特別な縁日です。境内には、寄進者の万灯が何千基と並び、灯りがともると幻想的な別世界に参拝者を誘います。



 期  日 7月9日(火)・10日(水)
 場  所 袋井市豊沢 法多山尊永寺
 内  容 
   9日  午後6時〜 宵祭法要、厄除ほおずき市/ステージイベント他
  10日  午前6時〜 四万六千法要、厄除ほおずき市/ステージイベント他      
 交  通  お車では、東名高速「袋井IC」から約20分
 お問合せ先 袋井市観光協会  tel 0538-43-1006
               http://www.fukuroi-kankou.jp






画像をクリックし・拡大してご覧ください。
春5.JPG
注)現在は走っていないSLもありますが、大井川鉄道を疾走したSLたちの姿と懐かしい風景にふれ、昔を思い出し「ひとときのやすらぎ」を感じて頂ければ・・・との願いを込めて掲載しています。

posted by 美食家 at 09:16| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅&グルメ「源氏あやめ祭・伊豆の国市」と こころの風景「春のSL」

旅&グルメ「源氏あやめ祭・伊豆の国市」と こころの風景「春のSL」の紹介です


画像をクリックし・拡大してご覧ください。
あやめ御前供養祭 伊豆の国市.jpg

伊豆の国市 4月号.jpg


 「あやめ御前」は今からおよそ800年前、伊豆長岡古奈に生れました。長じて京へ上り近衛の院に仕え、宮中随一の美女とうたわれます。武人源頼政と結ばれ、幸せな時を過ごすのも束の間、頼政は源平の戦いで亡くなり、あやめ御前は故郷古奈で頼政の霊を弔いながら、89年の生涯を静かに閉じます。
 伊豆の国市ではその「あやめ御前」の霊を慰めるために、毎年「源氏あやめ祭」を開催しています。
 源氏あやめ祭は今年で84回目を迎え、7月7日(日)には供養祭があやめ御前広場で行われ、また、2日間にわたり「演芸会」(「伝統芸能」と「歌謡ショー」)が行われます。
 源氏あやめ祭は、あやめ御前の霊を慰め、いにしえを偲びながら盛大に繰り広げられます。



 期  間 7月6日(土)・7日(日)
 場  所 伊豆の国市長岡総合会館 アクシスかつらぎ他
 内  容 (予定)
7月7日 あやめ御前供養祭
7月6日・7日 演芸会(伝統芸能・歌謡ショー)など
<詳しい時間、内容についてはお問い合わせください>
 交  通 東海道本線「三島駅」より伊豆箱根鉄道「伊豆長岡駅」下車バス5分「総合会館前」下車
 お問合せ先 伊豆の国市観光協会 tel055-948-0304
                 http://www.izunotabi.com






画像をクリックし・拡大してご覧ください。
春5.JPG
注)現在は走っていないSLもありますが、大井川鉄道を疾走したSLたちの姿と懐かしい風景にふれ、昔を思い出し「ひとときのやすらぎ」を感じて頂ければ・・・との願いを込めて掲載しています。

posted by 美食家 at 09:11| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする